優良 特典

アドセンスブログで10年安定して稼げるテーマとやってはいけないテーマとは?(超重要!)

投稿日:2019年1月1日 更新日:

アドセンスブログで稼ぐためにはまずテーマ選びが最重要となります。

これをミスると延々と稼げない記事を書く羽目になり膨大な時間を浪費するかも知れません。

 

逆にこのテーマ選びで成功すると、わずか100記事程度で莫大な資産を生むというわけです。

しかもほとんど記事を書く必要もなく(たまのメンテナンスくらい)、10年以上安定して稼いでくれるようになります。

 

テーマ選びの最新情報をお伝えします。

 

アドセンスブログで10年安定して稼げるテーマとやってはいけないテーマとは?(超重要!)

以前までは企業が金に物を言わせ圧倒的なリソースで君臨していました、なので個人などのブログなどは太刀打ちできないし勝ち目はないと感じてる人もいたかもしれません。

 

しかし、2016年DeNA(ディーエヌエー)パレットが運営する「Welq(ウェルク)」が企業モラルを無視した金目的最優先の経営をして閉鎖という世を騒がした件がありました。

SEOの専門家の知識とノウハウをフル動員し、資金を投入して1日何百ページもぶっ込んで、企業モラルや順法精神を全く考えずに金儲けだけを考えれば、割と簡単に健康関係のキーワードを独占して金儲けができるというのは、SEO界隈ではみんな分かっていたことですが、それはそれ。

人の生き死にや不安につけ込んだり

デマをまき散らしたり

医学の知識のない人がウソ書きまくったり

パクリという著作権侵害やりまくったり

薬事法(現薬機法)違反をやりまくったり

(引用元:https://www.landerblue.co.jp/30141/)

 

知らない方もおられると思いますが、実際にあったことです。

 

つまりどんな大企業だろうと「信頼を失うと金では取り返せない自体になる」ということです。

グーグルの理念は「ユーザーのための価値あるコンテンツの提供」です。

 

ということは弱小の我々にできることは、良質の記事をただ書いていけばいいということです。

 

なので企業だなんだと臆することは一切ありません。そういった事を踏まえテーマ選びのコツをお教えします。

 

テーマ選びのコツ

今後最低でも10年は利益が出続けるテーマを選ぶ

ユーザーの関心が10年も20年も無くならないことって何でしょうか?少し考えてノートに書き出してみてください。

思いつく限り書いてみましょう。

 

例えば今流行りのゲームはどうでしょう?10年20年先も関心をもたれているでしょうか?

初代ドラクエが発売された頃は社会現象化しました、今初代ドラクエに関心を持っている人はいるでしょうか?

たまごっちも同じです。

 

少し考え方のコツが分かりましたね。

 

そうです、10年前、20年前・・・更には50年前はどうだったかと過去を見た場合答えがそこにあるわけです。

日本古来からある伝統行事や、四季折々の行事、山や川や海に湖に文化遺産、伝統的な職人業など少し考えただけでもこれだけあります。

さらに野菜、コメ、山菜などもはるか昔から存在してます。

知り合いの方は、野菜についてのアドセンスブログを書いてました。見た目は地味ですが野菜は恐らくずっと無くならないものですからテーマで言えば安定します。

 

さて山、川、ときたらダムなども発想できます。

ダムはダム好きにはたまらないテーマです。

 

お城もそう簡単にはなくならないでしょう、またはもっとニッチに坂道も面白いですね。これはたしかタモリさんが坂道好きだったはず。

 

中には信号機マニアなどもいます。

まぁ、小池百合子が信号機をなくしてしまおうと言っているのでもしかしたら減る恐れはありますが。

 

とにかく根強く今後も残り続けるであろうテーが長く稼げるブログになるということです。

ゲーム攻略ブログなどは今はアクセスが来ても、数年で飽きられて関心がなくなれば途端に収益はなくなります。

毎月のように新作ゲームが出ていますから、ユーザーはすぐ気移りします。

 

そういったテーマは選ばないようにしてください。

 

自分の特性を知る

さて大まかなテーマのジャンルが決まれば、次はそのテーマに自分の特性などがマッチしているかどうかです。

これは好きか嫌いかぐらいでかまいません。

 

例えば、お城やお寺や神社などをテーマにしたとします。

この場合はそれほど関心がなくても嫌いじゃなければOKでしょう。さらに旅行が好きならなお良いわけです。

旅行のメインをそういったテーマの場所へ行きやすくなります。

 

現地へ行けば情報は詳しく得られるので濃い記事がかけます。

 

自家菜園が趣味なら種類を増やしてもいいですね。

 

さてもっと強烈なテーマがあります、何だと思いますか?すこしまた考えてみてください。

 

 

 

 

強烈なテーマ

それは人の根源的な欲望です、例えば性欲、金欲、健康などです。

10年20年どころではないです、人類が存続する間は恐らくなくならないものでしょう。

 

なのでこの3つに関してはライバルも非情に多いということになりますが、これこそニッチに細分化しピンポイントで攻めても十分にやっていけるはずです。

 

ワードプレスブログはエイジングパワーがつきますから、長く運営していればBIGキーワードで攻めても勝負ができるようになります。

 

ただこの3つでも中には流行り廃りの早いものもあるので見極めたほうがいいです。

例えばカード会社などですが10年先もそのカード会社があるのかどうか・・・?銀行でさえ合併などをわりとやりますしね。

 

性欲もかなり広いカテゴリーなので、よく見極めましょう。

 

 

人が検索する理由を知る

人はなぜ検索をするのでしょうか?あなたも検索をしてるはずですが、どういったときにしますか?

すこし考えてノートに書いてください。

 

 

 

分かりましたか?

 

 

答えはこの3つしかありません。

  1. 知りたい
  2. 感動したい
  3. 性欲

 

ざっと大きく分けたらこの3つしかありません。

1、知りたいというのは大半のユーザーに当てはまると思います。とにかく疑問を解消したいわけです。

その記事に対して「分かりやすく」「簡潔に」「迷わない」ブログならすぐ上位に上がります。

 

迷わないというのはユーザビリティに優れているということです。

メニューだらけでどこへ行けばいいのかわからないようなサイトが時々ありますよね、なんだかあっちこっちへ飛ばされるリンクがあったり・・・

私もたまに沼のようなサイトに行ったとき目的の記事までになかなか行けずイライラすることはよくあります。

とにかくシンプルで使いやすく、解りやすいブログを目指しましょう。

 

そうすることでユーザーさんは気持ちがよくなります、この〇〇を調べるときはここがいいなとお気に入りに入れてくれてリピーターとなってくれやすくなります。

 

実はこのリピーターをいかに獲得するかでその後のアクセスに大きな大きな差が出てくるようになります。

 

具体例

さてテーマについてもう少し具体例を出しましょう。

お城や神社なんか興味ねーし、季節の行事も知らねーし・・・書くことがねえよという人もいるでしょう。

じゃあ逆に質問します、いままでどうやって行きてきたんですか?と。

 

何かしら仕事はしてきたはずです、その仕事も転職ばかりしてどれ一つ長続きしなかったとしましょうか。

けっこうよくあるパターンだと思います。

 

では転職も何回も経験したわけですから、転職関しての知識を増やし記事にしてみてはどうでしょう。

転職のコツのようなテーマならかなり普遍的なものですし、需要も多いハズ。

 

よくある悪いパターンですが・・・

 

悪いパターン

夏の風物詩で花火大会などがあります、競合サイトも沢山あるので多くの人たちがキーワードをズラシたり見方を変えた書き方で攻めたりします。

 

つまり駐車場のオススメ場所とかトイレ情報や交通渋滞を避ける案内などですね、あと絶景スポットとか子連れでも楽なスポットなどを記事にしますが・・・

 

そのような場所情報などは10年もしたら変化してる可能性もあるわけです。

そこで普遍的な考え方に切り替えてみましょう。

 

何も花火大会である必要はないわけです、私が子供の頃は自分たちで買ってきて自分ちの庭先などでやったものです。

自分で買うことができる花火についての記事なら動画も同時に撮って、コツや安全策や他の楽しみ方や全く違う便利な使い方などが書けるかも知れません。

 

私は子供の頃水中に花火を打ち込んで遊んだりしてました(笑)

 

その他良いテーマと悪いテーマ

安定しないダメなテーマ 安定する良いテーマ

ゲーム系→

囲碁・将棋・チェス・麻雀

カフェやレストランやラーメン店→

お城や各地の文化遺産

個人選手→

チーム

お掃除ロボット→

掃除の効率的な仕方

サプリメント→

自然食材

 

とにかく時代によって左右されない普遍的なテーマを考えましょう。

 

 

 

リサーチ

そしてテーマが決まれば、そのテーマの需要を調べます。

少なすぎても、上位表示はされやすいですがPV数は少なくなりますし、多すぎれば上位表示が難しくなります。

その中間くらいがベストです。

 

テーマであるそのキーワードでまずは検索をしてみて、教えてgooやヤフー知恵袋などが上位に来ていれば問題ないです。

あとまとめサイトのNAVER まとめなどもワードプレスブログならコンテンツさえ良ければ抜けるはずです。

 

もし企業が数個上位にあれば最初のうちはパスしたほうがいいかも知れません。

 

リサーチには

  • Google AdWords
  • Google Trends
  • 生活定点

 

  • 調査のチカラ

 

などを使ってみましょう。

あと季節の行事などは以下のものを

 

ライバルが少ないことも確かめましょう、ワードプレスで作っているかどうかなどを確認するツールなどもあります。丸裸に出来ます。

  • 気になるサイトはWordPressを使っているのかを調べる「IS IT WORDPRESS?」
  • WordPressのテーマを調べるGoogle拡張機能「WPSNIFFER」(要 Chrome)
  • WordPressテーマだけでなくプラグインも分かる「What WordPress Theme Is That?」

詳しい説明はここでは割愛します、もし興味があればぐぐってみるとすぐ分かります。

 

とにかく今から始めるにあたってあまりにもワードプレスライバルが多すぎると思うなら切り口を変えるか、ニッチにするかしなければ苦戦するでしょう。

ただし上位表示されているライバル記事を読んでみて、抜けそうな気がするなら挑戦してもいいでしょう。

 

注意点

一つ危険なテーマがあります、それは子供向けテーマです。

子供は何をするか分かりません、イタズラクリックなどこちらがペナルティを課せられる恐れもあります。

それに子供のテーマでは1クリックあたりの単価もやすいのでオススメできません。

やめておいたほうがいいです。

 

ただし子育てなら親が相手になるので大丈夫です。

 

 

まとめ

これでざっとテーマに関することは終わりました、じっくり考えて決めましょう。

ここを焦って失敗すると、あとで取り返しがつかないことになります。

 

アドセンスブログは物販などのサイトアフィリとは考え方が違うので、アドセンスをやるならアドセンス脳にならないとうまくいきにくいです。

 

でも初心者さんが3年後(数万円単位~)には100%誰でも収益化出来ますので、オススメです。

 

『ペナルティ皆無で何年も稼いでくれる資産ブログを作りたい方』
※【PRIDE】←(アドセンスに特化した王道ノウハウ、無期限サポート付きます。あと無料で似顔絵イラストも!)

サイトや記事添削も無料で3回までやってますよ~^^
ご質問はこちらから

 

資産ブログで10年安定して稼ぐ方法「2019年最新版」>へ戻る!

 

いい加減そろそろ、15%の仲間に入りませんか!

 

王道の本物のアフィリエイトを 今からやれば早くて3ヶ月後

遅くても半年後には初報酬が得られます! 稼ぐ方法にファンタジーは必要ありません

必要なのはあなたのやる気行動力たったこの2つだけです。
本業をおろそかにせずスキマ時間を有効活用してお金を貯められます。

 

スキマ時間で月5万~100万稼ぐ!忙しい人の為の完全無料講座(途中複数のプレゼントも!)

 

-優良, 特典

Copyright© SUKIMA LOG , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.