みなさんは今何記事くらい書きましたでしょうか?

 

まだ20~30? 50以上? 100超えました?

 

さて記事がジワジワと増えてくると、どうしてもアクセスが弱い記事強い記事、中くらいの記事とまぁ色々出てきます。

post-viewsを使えば一目瞭然です。

 

まだの人は、ぜひ入れてくださいね超便利ですから!

 

資産構築ブログの記事の見直しとメンテナンス

 

記事のメンテナンスをたまにはやろう

 

以前、アクセスがない記事は削除してもいいよ、またはnoindexにしようと書きました。

 

 

その理由として、Googleはブログやサイトの価値あるコンテンツの割合も把握するからです。

 

 

 

すべてお見通しですから、ゴミ記事が多ければ多いほどそのサイトの評価、価値は下がります

 

 

 

ゴミが足を引っ張るんですね。

 

 

 

とはいえ、削除やnoindexも忍びないな~と感じるのは人情というものでしょう。

 

 

 

そこで・・・

 

 

 

タイトルを変更しちゃえ!!

これ、思ったこと無いですか?

 

せっかくインデックスされてる記事のタイトルを途中で変更してもいいものかどうか?

 

 

さぁ、みなさんはどう思います?

 

 

 

例えば3ヶ月前に書いた記事が、トータルでも30人くらいにしか見てもらえていない。

 

 

どう考えても足を引っ張っている・・・

 

 

 

 

答えは・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大丈夫です!

 

 

ガンガン遠慮なくタイトルを変えちゃいましょう!

 

その頃書いた記事はまだキーワード選定とか、未熟な頃だったんでもう一度、しっかりリサーチし直しキーワード選定しタイトルをステキな且つインパクトのある魅力的なものに変更しちゃいましょう。

 

 

遠慮はいりません。

 

 

 

遠慮がいるのは、そこそこアクセスが来ている記事です。

 

こういうのは、あまりいじらない方がいいですが、アクセスがない記事は変更しようが記事をいじろうが、そもそもアクセスがたいしてないんですから悪い影響はありません。

 

 

 

途中でのタイトル変更は、賛否両論あるんですが上記の条件付でならOKという意見が大半です。

 

 

どんどん、仕事していない記事のタイトルはメンテナンスして記事も直せるところがあれば直してかまいません。

 

 

 

うまくすれば、それでアクセスが復活し生きた価値ある記事になることはよくあります。

 

 

 

しっかり、キーワード選定したにもかかわらずなかなか伸びない記事とかもあるんですが、ライバルチェックが甘い場合が多いんです。

 

 

 

もし、企業やメジャーどころが上位表示されていたら、キーワードをさらに深掘りするなり、ズラすなり工夫して様子を見ましょう。

 

 

 

で、またしばらくしてもやっぱダメだったら諦めましょう。

 

腐ったミカンは全体に影響を及ぼします。

 

 

 

まとめ

Googleはサイト全体もお見通し、ゴミ記事は出来るだけ掃除して、サイトのメンテナンスをしよう。

 

あとタグを付けるのはやめましょう。

一昔前の手法です、今ではSEO的に悪影響を及ぼしますからタグは付けないようにしましょう。

 

 

 

日本消費者サポート

 

いい加減そろそろ、始めませんか?

 

王道の本物のアフィリエイトを 今からやれば早くて3ヶ月後

 

遅くても半年後には初報酬が得られます! 稼ぐ方法にファンタジーは必要ありません

 

必要なのはあなたのやる気行動力たったこの2つのキーワードだけです。
↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓

【厳選おすすめ優良商材はこちら!】

 

 

【アンケートに答えて成功のノウハウをGETする↓】

アンケートに答えメルアドを登録して頂いた方だけに

これを最初に考えた人は、たった2日で構築し1ヶ月で80万稼いだという『面白ノウハウ無料公開中!』

+とりあえず10万GETする無料ノウハウも2つプレゼント。さらに?ここでは紹介していない超優良商材も!

アンケートはコチラから