星の数ほど存在する情報商材のほとんどはゴミ同然と言っても過言ではないと思います。

dc3e6109291c510420fb438a0b827910_m

それでも昔に比べたら、だいぶまともにはなってきたのかなという気もします。

 

ネットビジネス初心者のかた達の中には、情報に踊らされ射幸心や欲望や夢を煽られつい高額商材や高額セミナー、高額塾などへ入ってはみたものの結果的にはサッパリ稼げていないという方たちが沢山います。

 

その理由

それにはハッキリした理由があります、結果には必ず原因が存在します。

  • 中身の情報が古い(ネットの世界の動きは現実世界を凌ぐスピードで進化してます)
  • 購入者のレベルに合っていない。(特に初心者さんはどこかの段階でつまずく可能性が高い)
  • モチベーションを維持できる内容ではない
  • 順番が間違っている

 

中身の情報が古い

中身が古いのはもちろんネット業界の移り変わりが早いというのもありますが、情報商材を作る側にも問題があって、自分は散々稼ぎつくしそろそろ頭打ちだなという時期を見計らって商材として出すからです。

 

なので、初心者の方には購入してからでないと見分けは付かないでしょう。

 

購入者のレベルに合っていない

作り手は1つでも売りたいのが基本ですから、どうしてもコピーライティング力を発揮します。

と同時に誇張表現などもバンバン入ったりします、そのコピー(セールスレター)を読んでる人というのはすでに興味をもっていたからそのページに来たので意識としてはすでに買う方向に向かっているわけです。

そんな人の背中を押してくれるのがセールスレターです、下の方まで読んでいくうちにはかなり教育(洗脳)されていますので一番下の購入ボタンをつい押してしまいがちになるのは当然です。

bandicam 2016-02-25 23-19-16-289

 

ところが、いざ初めてみるものの分からなかったり理解できない部分が何度もあると、サポートへ連絡することもおっくうになるかもしれません。

また時間があるときにでいいやとか・・・

 

ズルズルと先延ばしになり・・・・

 

結局放置し・・・やらなくなってしまう・・・パターンが多いようです。

これは購入者が悪いんではなく、販売者や制作者がそこまで考えて作り込んでいないという未熟な商材であるということです。

 

未熟で質の悪い商材はあまり初心者側に立って作らないこともあるでしょう、それは作り手からすれば常識程度のことだからです。

 

作る側はプロなので「サーバーとはドメインとは・・・」とかいちいち説明するまでもないと思っているからで、ここにボタンの掛け違いがおこります。

 

ところが、セールスレターには「初心者でも」、「だれでも・・・・」、「簡単に・・・」、「1日1時間で・・・」とか書きますから本当の初心者さん達は鵜呑みにして失敗することが多々あります。自分で調べても分からない人もいるということを想定して作り込んでいないのでこれは作り手の問題といっていいでしょう。

 

モチベーションの維持に難しい

商材のほとんどのセールスレターには、誇大広告や誇張表現が使われています。

購入者はこれに煽られ欲に走り、本当にやりたいことでもないのに稼げるからと単純な動機で始める人がおおいですが、実際は稼げないことの方がほとんどでしょう。

なぜなら「本当に自分がやりたいこと」という大切な部分をすっ飛ばしてお金儲け」の部分ばかりにフォーカスして行動しているので途中でだんだん辛くなってきます。

 

ましてや、たいした成果が出なかった場合などはなおさらでしょう。

 

これではモチベーションの維持などはとうていできません。

 

 

順序が違う

本来であれば、「あなたの好きなことは?」、「あなたの得意なことは?」、「あなたの趣味は?」、「あなたの得意科目は?」・・・という自分を見直すマインドマップ作業から始めないといけないんですが、ほとんどの人はセールスレターの甘い言葉に踊らされてしまうパターンが多いと思います。

 

この場合は購入者側の問題なので商材側には非はないと判断しています。

 

しかしながら、あまりにも内容がセールスレターで謳っていたものとはかけ離れていてイメージが違っていた場合は判断基準は違ってきます。

 

 

あと、無料オファーからセミナーや塾や商材へとバックエンドで落とし込むのはこの業界では普通のことなんですが、内容にあっていない明らかに高額すぎると判断した場合も悪徳、危険、微妙などの評価とさせていただいてます。

 

詐欺とは

評価において滅多に「詐欺」まではいきませんが、それは書いてる内容にある程度本当の部分が含まれているからです。

 

詐欺までいくともう犯罪ですからね、ただしギャンブル系には堂々と詐欺、詐欺まがいな物が多く・・・いやほとんど詐欺と言っても過言ではないくらい存在しています。(もうギャンブル系は元々が怪しいのでBAKUROではわざわざ取り上げてはいません

 

 

ギャンブルにおいて必ず儲かるのは胴元だけです。顧客は長い目で見た場合ペイアウト率は絶対に100%を切る訳ですから理論上勝てないようになっています。ネットカジノ系は特にそうです、勝てなくなります。

 

競馬や競輪ボートなどの公営ギャンブルに株やFX等には不確定要素が必ず入って来ます。未来のことを過去のデータからいくら予測したところでたんなる統計論ですからほとんど通用しません。未来のことは誰にも100%予測不可能です

 

 

例外

パチンコ、スロットはどうなのか?

これは技術介入できる場合があるので、期待値を上げる手法で勝てるには勝てますが素人さん達にはハードルが高いです。

 

しかしそれなりのまめな努力と忍耐力があれば稼げます。

 

 

以上判断基準についてでした。

 

、これらを元に超優良~詐欺までを公正に判断分析していますので、情報商材を購入するときの参考にしていただけたらとおもいます。

 

 

以上、爆郎でした。